Air

Jetstarが欠航したら?落ち着いて順番にこなせば大丈夫。

001

以前Jetstarで欠航となったことがあります。 この際に取った行動をまとめ。

 

002

まず、欠航と決まったらこんなメールが飛んできます。この欠航メールをスマホでリアルタイム受信できないと周りより一歩遅れるので注意。

即座に考えるのは「振替便」と、あと渡航先であれば「当日のホテル」です。慌てずに全てにアクセスを試みましょう。

 

振替便(確か4日先の便までOK)

とりあえずカウンターに行きますが、きっとごった返しているでしょう。数時間待ちは覚悟ですが、とりあえず保険として並びます。並びながら同時に、コールセンター(0120-934-787)に電話(メールにある「予約の確認・変更」ボタンは直近だったからなのか使えませんでした)。

並んだ列は一向に進みませんでしたが、電話は約20〜30分で繋がりました(0120は普通の携帯からならば無料なはず)。そこで予約番号を告げ、空いてる便へ移動してもらいます。これで便の変更はOK。

※コールセンターは遅れれば遅れるほど繋がらなくなると思いますので、なるべくメールが届いた瞬間にかけましょう。

 

渡航先であればホテル検索

003

これも並びながら行うのが良いでしょう。ホテルも早くしないと埋まるからです。僕の場合は、並びながら、電話を待ちながら、別の端末でじゃらん検索しました。

※端末が1つしかない場合は、振替便を優先させるのが良いと思います。もしかしたらau以外は電話しながらWEBってできたんでしたっけ?僕は旧auユーザーなので「できない」ということしか知らない(笑)。

ホテルはすぐにオンラインで予約を完了させられますし、振替便も電話で抑えたら、安心して並んだ列から立ち去りましょう。

後はウェブチェックインも忘れずに。

- Jetstar ウェブチェックイン

予定の飛行機が飛ばないと何かと慌てることも多いと思いますが、飛ばねぇんだからしょうがありません(笑)。逆にできた時間を楽しみましょう。

- [関連記事] 欠航したらどうする?フライトレーダーで軌跡をチェック。(2015.01.07)|まなぶろぐ。

 

Air