Apple news

[WWDC 2014] iOS8とMacOS10.10ヨセミテ発表。

001

10.9の次が10.10?という、数字に関する素朴な疑問は置いときまして、いつの間にWWDCが終わっておりました。

新型iMacを密かに期待していたのですが、今回はOSに関する発表がほとんどを占めていたようです。iMacはLate 2012以来発表がありませんので、ずいぶんと引っ張りますね。恐らく10.10には合わせて発表するんじゃないかと思います。

というより、iMacはもうスペック的にもデザイン的にも完成形に近いんだと思います。Late 2012の発表から約1年半経過しておりますが、現在でも十分「最新型」と言える速度であり、Mac Proとのすみ分けを考えるとそんなにモンスターにもできないでしょう。次回思いつくのはフルSSD化くらいでしょうか。

で、今回個人的に最も驚いたのはiOS8のこれ↓

002

- [engadet] ジャストシステム、iOS 8対応ATOKの提供に意欲。非アップル製IME解禁を「ずっと待ち望んでいた」

日本時間 6月3日未明のWWDC 2014 キーノートプレゼン (中継) において、iOS 8 ではアップル純正以外のソフトウェアキーボードに対応することが判明しました。これを受け日本語入力システム ATOK を提供するジャストシステムは iOS向けATOKの開発を「前向き」に検討するとコメントしています。

Macは昔からちょっと日本語入力には弱い部分がありましたので、ATOKが入るならかなり心強くなります(こないだ20年使ったATOKを辞めて、全てをGoogle IMEに変えたばかりなんですが…)。

とはいっても、現在でも予測変換が充実していたりとさほど不自由なく使っているのですが、ここをATOKがどう変えてくるか楽しみです。PC版のATOKとのクラウド同期などがあったとしたら、もしかしたらまたATOKユーザーに戻るかもしれません。いや、あるでしょうねきっと。

次に注目したのは「iCloud drive」。

003

iCloud に保存した文書がFinderに分かりやすくフォルダ表示。クロスプラットフォームにタグづけや検索、同期できます。もちろん Windows からもエクスプローラーを通じて同期可能です。

実はこのiCloud、今まではファイルストレージとして使えなかったんですよね。要するにPCなどで直接ファイルを出し入れできないものだったので、ファイル共有には他のDropboxなどのサービスを使うしかありませんでした。これがOS標準となると、当然安定度も増すでしょうし、期待が持てます。ただ、Dropboxはあまりに便利でもはや浸透しすぎているサービスですので、これを崩すのはなかなか難しいでしょう。

- [engadet] 速報:アップルが iCloud Drive 発表、iCloud 上の文書をFinderにフォルダ表示(更新中)

ということで、iOS8とMacOS10.10、いずれも登場は今秋とのこと。

- [engadet] アップル WWDC 2014発表まとめ。iOS 8、OS X Yosemite、新言語Swift、新サービスや機能多数

 


Apple news