Apple iPad

Apple SIM?それともルーターでゴリ押し?iPad Pro(9.7インチ)のSIMフリー版はApple SIM内蔵。

001

iPadにSIMを挿して運用する場合、セルラー版(SIMフリー版)を買って、月980円などのMVNOで賢く利用する人が多くなってきていると思いますが、今回のiPad Pro(9.7インチ)には元からApple SIMが内蔵されてるとのこと。

まずApple SIMってなんぞや?からのおさらい。

002

海外旅行中にApple SIMを使えば、提携している通信事業者の携帯電話データプランをあなたのiPad上で選べます。
Apple SIMは、iPadの一部のWi-Fi + Cellularモデルに対応しており、ほとんどのApple Storeの店舗でご要望に応じて購入できます。目的地に到着してからEメールをチェックしたり、経路を調べたり、日本にメッセージを送りたい時は、Apple SIMを手に入れましょう。1日でも1週間でも1か月でも、滞在期間に合わせた携帯電話データプランを購入できるようになります。

- [参考] Apple SIM - Apple(日本)

要するに、各国でSIMの購入や抜き差しする手間が省けますよってこと。

ちなみに現在日本でのApple SIMは、auのみ対応とのこと。料金は1GB/1,500円。う〜ん高いな(笑)。ちなみにIIJは3GB/900円です。

また、「内蔵」というとまさか「専用機?」と勘違いしそうですが、これは最初に入っているだけで、他のSIMへ挿し替えるのは可能らしい。

- [参考] iPad Pro 9.7インチ内蔵のApple SIM、ちゃぼPがAppleアドバイザーにチャットで質問、解決!|部長ナビのページ

ということで、最終的にそのセルラー版の魅力はいかに、というところですが、個人的には結局必要ないということに落ち着いています。

外出時は、iPhoneからBluetoothでテザリングをかけとくとずっと切れずに使えます(WiFiでテザリングをかけると何かの拍子にすぐ切れるのでBluetoothが良い)。

年に数回の渡韓時は、結局ルーターをレンタルしたほうが安上がりかつ小回りが効いて、通信量は無制限というおまけもついてます(日本で借りて行くものは制限付きなので注意)。

いちいちSIMを抜き差ししてセットアップする手間もありません。気をつけるのは、ルーターのバッテリーが5〜6時間で切れるので、モバイルルーターかPCなどを携帯すること。

 

003

- SKテレコムT mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタル|韓国オプショナルツアー予約 「コネスト」

この状態で、日本への電話ももちろんかけます、Skypeクレジットで。固定電話へは1分2円26銭、携帯へは1分10円81銭(普通に日本で電話使うより安いです)。相手がiPhoneだったらFacetime Audioで世界中無料。だけど、電話回線を介して電話がかかってきた時は1分70円くらい取られるので、受け取り時は逆に注意。

ということで、自分がApple SIMのお世話になるのはまだまだ先のようです。iPad Proも迷わずWiFi版を購入します。

で、24日になったのですがまだ予約ができません。tweetを見るとどうやらいつもと同じで16:01からのよう。

 

Apple iPad