Apple diary iPhone

iPhone 7 Plus 国内SIMフリー版が到着。6sからの乗換方法とiPhoneを売る前にすること。

昨日出荷通知が来て、本日午前中に予定通り到着。

スポンサーリンク

iPhone 6s Plusから7 Plusへ

乗換方法は簡単。

1)Apple Watchを使ってる場合はペアリング解除
2)6sをiTunesにバックアップ
3)6sのSIMを抜いて、7に挿す
4)7をアクティベート(立ち上げる)
5)iTunesから復元を選択して、6sから復元
6)数十分で6sと全く同じiPhone 7ができあがる

※復元時、6sとOSのバージョンが違うと復元できない旨の警告が出ます。その際は、復元前に7のバージョンを上げて、OSを合わせる必要があります。iTunesで言われるがまま行えば問題ないでしょう。
※名前も「6s」と同じになるので「設定>情報>名前」から適当な名前に変更。

ちなみに使用SIMはIIJmioの「BIC SIM」。何の設定も必要なく即認識しました(と思ったら、データ通信にはAPNプロファイルのダウンロードは必要でした。こちらから)。

- [関連記事] 本日、とうとう18年8ヶ月の携帯契約をやめました。MNPでBIC SIMへ。時代が変わりました。(2014.11.01)|まなぶろぐ。

- [関連記事] auからBIC SIMへMNPして数日経過。何が変わったのか?(2014.11.06)|まなぶろぐ。

 

iPhoneを売るときにすること

1)「設定>iCloud」より「iPhoneを探す」をOFFに
2)iCloudからログアウト
3)「設定>一般>リセット」から「すべてのコンテンツと設定を消去」

以上で売れる状態になります。

ちなみに、iCloud関係の作業を怠ると、新しく買った人が使えなくなる(アクティベートできない)ので大注意。オークションなんかの個人出品では、出品者がよくわかってないとこの辺のトラブルが多く、買う側でわかってらっしゃる方は、いちいち質問欄で出品者にチェックしていることが多いです。

 

002

- image via ASCII.jp

いやしかしこのiPhone 7のホームボタンはすごいですね。

防水にするために、が理由かもしれませんが、今回から本体とボタンが一つの部品になりました。よって、従来通りのようにボタンは押せません。でも、押すたびに手に伝わる「押した感」。Macbookやトラックパッドを押している感覚で、実に心地よいです。

今回、7 Plusにのみ実装されたデュアルカメラについてはまた今度。

 

Apple diary iPhone