Air diary

増税前の駆け込み購入。Asiana Clubのメンバーになってみた。事前に座席予約ができるらしい。

001

3月31日、増税前にソウル行きの航空券を予約した。増税と言っても、果たして影響があるのか、はたまた4月になったらサーチャージが下がるかもとか、結局どうなるかわからないのが格安航空券事情。いずれにしても混む時期なので、早く決めて安心したいというのが本心。

ということで、今回は久々のアシアナ。更に、初の「羽田-金浦」路線を経験してみます。

で、送られてきたメールによると、Asiana Airはオンラインで72時間前までに座席指定ができるらしい(初めて知った(笑))。ということで、早速Asiana Clubに登録してみた。もちろん、スターアライアンス的なそんな大げさなものではなく、単にIDを取得しただけです。

座席のこだわりは特にない人なんですが、いつも機内でPCを広げるため、通路側か窓側でないとちょっと迷惑がかかり気味。いつもは搭乗約2時間前に自動発券機で空いてる席を指定するんですが、事前に決められるならなんとなく安心できますね。

インターネットでの事前座席予約は、2013年11月17日(日)以降にアシアナ航空ホームページ/モバイルで航空券を購入したお客様に限り利用可能です。
国際線:航空便の出発328日前から72時間前まで。

インターネット事前座席予約サービスの利用方法:
画面上部の「My Asiana」>「一般のお客様」もしくは「ログイン」>予約リストで事前座席予約する予約番号を選択>予約詳細表示画面で事前座席予約ボタンを選択
上記以外のお客様は、ご出発72時間前までに予約営業センター(日本地域:0570-082-555)までお電話でお申し込みください。

- [公式] ASIANA Air>サービス案内>座席の事前予約

ということらしいので、発券されたら試してみようと思います。ちなみに、チェックインはアプリからでもできるようです。

 

002

これがそのアプリ。Android版iOS版もあります。しかしこれ、壁紙にしたいほどのクオリティ(笑)。

 

003

ログインは先程のAsiana ClubのIDでできました。早速チェックイン項目を見てみると…どうやら座席指定はこのアプリからでもできそうですね(?)。

いずれにしても初の羽田発国際線、それから金浦空港、楽しみです。

 

Air diary