diary

税金の季節がやってきますよ。

001

GWも近くなり、また少しづつ暖かくもなり、身も心もウキウキしてくる今日この頃だと思いますが、同時に大きな出費も多い季節も始まろうとしております。

出費といいますか、まあ税金なので支払うのは当たり前なんですが、気分的な違いはありますね。

というのは、サラリーマンの時はですね、最初から税金を引かれて給料が振り込まれていたわけで、あんまり税金を払ってるという気もせず、麻痺しがちでした。でも、あれやこれやと自分で全部やるようになると、結構「行っちゃうね」というのが実感できます(笑)(笑うしかない)。

また「大きな出費」というのは、僕は全て「一括派」なものでしてね、それはもう、一気に「サラリーマンの給料ウンヶ月分」という額が去っていくわけですよ。

なんで一括かといいますとですね、事あるごとにチマチマ引かれていくのは、なんだか損した気になるからですよ。なので、「早いとこ済ませて忘れちゃおう派」とも言いますよ。

だからといって別にお金がある訳じゃなくてですね、このために準備しておくんですよ、奥さん。

これを乗り切ればね、今年もまた暑い夏が来るわけですが、ようやく涼しくなってきた頃にまた、「個人事業税」なるものも、地味に秋に待ち構えていたりするわけです。

いやしかし、カネの話は心が冷え込みますなぁ(笑)。

 

diary