diary Google

[Facebook] 自分のブログ記事に誰がいいねしたの?を知る方法。

000

こんな方法があったんですね。

長くブログを書いていると、たまに記事がバズる時があります。例えばこの辺(カカオトークはじめました。|旧まなぶろぐ。2010-12-23)。まだスマホ人口も少なくほとんどの人がカカオトークをやっていなかったときの記事(当然LINEはまだ世に出ていません)。

コメント覧がほとんどカスタマサービス化して大変だったのを覚えています。また、あまりにバズったので慌ててこの記事にアドセンス広告を貼った覚えもあります(笑)。

最近では、記事の拡散にはFacebookやTwitterでの「第三者の評価」が第一に挙げられます。要するに、同じ「いいね」でもFacebook内の内輪ではあまり意味がないということです。

たまに軽くバスったりする記事には、気づくとポコポコと「いいね」が付いていたりします。身内ではない場合、誰が押したのかわかりません。

以前これが知りたくて検索しても全く見つからなかったんですが、なんだかいつの間にその方法があったようです。

 

知るための条件

1)Google Analyticsを使っている。
2)ブログの記事からいいねを押してくれている。
3)押してくれた人のプロフィールが公開になっている。

要するに、Facebook内でいいねされた場合はわかりません。あくまでも自分のブログからのいいねが前提です。

 

調べ方

001

1)Google Analyticsへアクセス
2)行動>サイトコンテンツ>すべてのページを表示

 

002

3)右下、表示する行数を最大(5000)にする
4)ページURLに「facebook」が付いているものを探す

このいいねのアクションは、どうやらGoogle Analytics内にActivityとして登録されているようです。

5)そのURLの「fb_action_ids=」以降に羅列されている数字を、「http://www.facebook.com/」の後につけてアクセス

するとFacebookページに飛び、どなたが押してくれたかわかります(また、これはあくまでも「いいね」であり、「シェア」の場合はアナリティクスに情報が残らないのでわからないようです)。

 

ところで、Facebookは最近めっきりアクセスしなくなっちゃいました。mixi化がどうしても否めなく、自分の中ではちょっとオワコン側に針が触れてきています。ただ、Facebookメッセンジャーは頻繁に使っていますので(仕事の場合はLINEだと特定の人以外の使用はまだ難しい)、解約はしないと思いますが、何か起爆剤が欲しいですね。

いずれにしても、「Facebookで集客!」なんてブーム(というかほとんどが情報商材屋のカモだった的な…)は終わってきているかな。

 

diary Google