Google

Googleカレンダーの誕生日表示を削除する。Google+などの誕生日が表示されるようになったらしい。

001

最近は、もっぱら「Googleについてゆけ」がスローガンになっている、どうも僕です。

カレンダーといえばGoogleカレンダーが定着している人も多いと思います。通知機能でうっかり忘れが激減し、ロケーションリマインダーで目的の場所付近に来ると「○○せよ」との通知、同期機能でどこからでも予定が確認、加筆ができるなど、今までの紙の手帳がバカバカしくなり、完全に紙に書くことを辞めてしまった一人です。

そこで今日気づいたのですが、そのカレンダーに何やら「○○さんの誕生日です!」的な予定が入りまくっていました。カレンダーは毎日何度もチェックするものなので、ちょっとなんかこう、、、邪魔だなと(笑)。

MacのカレンダーやiOSのカレンダー、はたまたAndroidのジョルテも全て同様だったので、どれかで削除しようと試みたんですが、できない。

そんな時は、ブラウザで直接Googleカレンダーにアクセスすると、大抵のことはできます。

 

002

Googleカレンダーにアクセスし、左側の「マイカレンダー」内に「誕生日」という項目があります。この左にある■をクリックすれば非表示になります。

非表示というか、個別に管理(削除)はできないのかと思いましたが、GoogleのTipsによると、「Google+ のサークルや Google コンタクトに登録されている人の誕生日を表示します。Google コンタクトに登録されている記念日や予定があれば、それらも表示されます」とのこと。

なるほど、Google+に紐付けられてたんですね。納得です。

 


Google