MVNO news

ユーネクスト、月2480円でLTE使い放題&速度制限なしのU-mobile発売。光回線はもう必要ないのか?

001

なんだかもう毎月いろんなサービスが登場している気がして、わけがわからなくなってきました。

今回登場したSIMは、「月2480円でLTE使い放題&速度制限なし」と、今までどこもやっていなかったプラン。とうとう、ですね。もしかして、有線で引いている光回線ってもう必要ないのでは?と思わせるほどになってまいりました。

- [参考] LTE使い放題、月2480円 ユーネクスト 速度制限なし (10月31日 日経新聞朝刊)

プラン詳細は以下のとおり。

 

002

- Photo via news.mynavi.jp

タイムリーに僕は、本日が18年と8ヶ月お世話になったKDDIさんとの最後の日でもあるので「通話プラス」に目が行ってしまうものです(現在MNP番号を所持中。さぁ、この18年物のMNP弾にいくら払うんだdocomo?条件によっては契約してあげてもよいぞ(笑)。なんて冗談はさておき)。

下り150M、上り50MのLTEが、本当に使い放題で速度制限なしだとしたら、携帯電話だけでなく、フレッツ光も解約しちゃっても良いくらいの勢いです。

現在、毎月フレッツ光に約6000円と携帯に約5000円を支払っています。この毎月のランニングコストが合わせて2,980円になっちゃうかも、というお話でもあり、この速度が本当に保証されれば、正直ウチの光より速くなります(まぁ出てもせいぜい20〜30Mでしょうけど、これでも十分です)。

しかし「LTE使い放題&速度制限なし」って、本当に大丈夫なのかな。もう無法地帯ですよ。やる人はやりますよ。結果ものすごいトラフィック量でLTEどころか、すぐに3Gと変わらない速度まで落ちてしまう気もするんですが。

以上、ちょっとびっくりしたニュースでした。

 

さて、いよいよ本日は携帯契約の最後の日、明日からSIMフリー&MVNOの生活が始まります。今もBIC-SIMにMNPする予定は変わりません。本日nanoSIMの在庫確認をとBIC-SIMカウンターに電話したところ、在庫はありますが、先週末に長蛇の列ができたので、なるべく早めに来てくださいとのことでした。何しろ先週末はSIMフリーiPhoneを持ったお客さんでごった返したとのこと。予約待ちの発送ラッシュでもあったのでしょうか。

とにかく「SIMフリー機」買っとけ。

というのがこれからの合言葉になるでしょう。

ちなみに、IIJmioは楽天電話が使えるそうです。これは願ってもない誤算で、通話料の心配もなくなりました(詳細は以下のリンクより)。

- [参考] 動作確認済みのアプリケーションを教えてください。|IIJmio

 

豆知識:
誰が最初に言い出したのかわかりませんが「SIMフリー」という単語は和製英語というのを知っていましたでしょうか。自分の場合はお隣の国の例しかありませんが、もちろんこれでは通じません(お隣はF音がP音になる癖があるので「フリー」は「プリー」と発音。「シムプリー」と行ってもまず通じません)。

「SIM Unlocked」または「SIM lock free」で通じます(英語圏でもこれが正しい表現のようです。ちなみに「lock」は「ロック」より「ラック」に近い音です(ロックじゃ通じない)。「シムアンラック」または「シムラックプリー」でOK)。

 

MVNO news