MVNO

IIJmio(BIC SIM)4/1より「みほふぉんダイヤル」がスタート。通話料が現在の半額に。

001

昨日IIJmioさんよりお知らせが届きました。

何だか4/1より通話料が半額になるサービスがスタートするとのこと。詳しくは以下。

 

みほふぉんダイヤル

【提供開始日】2015年4月1日(水)09:00
【概要】専用のプレフィックス番号(0037-691)を発信番号の先頭につけて発信することで、国内外の通話料が50%割引になるサービスです(自動付与の専用アプリも提供予定)。

初期費用/月額基本料:無料
国内通話料(税別):通常 20円/30秒 → 10円/30秒
国際通話料(非課税):通常 20円/30秒 → 10円/30秒

 

今までも、通話は全て楽天電話を使っていたので値段的にはこれと同額で利用していたんですが、これがIIJmioだけでできるようになります。請求も一本化されて良いかもしれません。

 

002

プレフィックス番号を用いるので、安くなる仕組みは楽天電話と同じ。また、自動でプレフィックス番号を付与して発信する専用のアプリも提供予定とのことで、まんま普通の電話アプリや楽天電話と同じように使えそうですね。

プレフィックス番号をつけた際に、相手への番号通知はどうなるんだという疑問もあるかと思いますが、楽天電話は無視してくれるので問題なし。恐らくみおふぉんもそうなることだと思います(でないと使い物になりません)。

- [参考] みおふぉんダイアル | 音声通話機能付きSIM(みおふぉん) | IIJmio

先日、IIJmioは4月から通信容量もアップするエントリーも書きましたが、もう溢れんばかりの至れり尽くせりようで、数年前では考えられないサービスが次から次へと、日本の携帯バブルの崩壊を象徴しているようです。

これで月額1,600円は、今も普通に携帯会社と契約されてる方が気の毒に思えてくるほど。とにかく今すぐMNP番号を発行してBIC SIMカウンターへ走りましょう(笑)。超絶オススメ。

- [関連記事] IIJmio、4月1日からまたも通信量を増量。もうこの先携帯契約はまず必要ない。(2015.03.12)|まなぶろぐ。

 

MVNO