MVNO

現在IIJ、DMMなどのSIMがアマゾンで投げ売り状態。日本もSIMカードを抜き差しして利用する時代に?

001

表題通り、現在アマゾンでIIJのSIMカードが324円と90%OFFで買えます(2017年3月31日まで・アマゾンプライム対応)。DMMは7月31日入荷予定で540円。

スポンサーリンク

※DMMの注意:新規でなく2枚目のSIM(シェア利用)の場合は事務手数料で別途3240円かかるそうなので注意(オンラインで申し込んだほうが事務手数料のみで安くなる)。これ、結構トラブってる方いらっしゃいます。

先日、ルーター用としてiPhone 5cを購入して、DMM SIMを挿してテザリング端末として利用していますが、この波に乗ってIIJも購入してみた。

プライムなので朝ポチったら夕方届いた(しかし「324円で送料込みで当日宅配便で届く」ってスゴイですよね。楽天じゃ絶対真似できぬ)。

- [関連記事] じゃんぱらで買ったiPhoneがすごかった。単なるルーターとしてiPhoneを購入してみた。(2016.07.17)|まなぶろぐ。

IIJといえば自分のメイン機に挿しているBIC SIMの元会社です。IIJがBICカメラと組んで「WiFiアカウントつき」のパッケージとして売っているものがBIC SIMです。

このSIMは、当時サブ機だったNEXUS7・NEXUS5からの時代を含めてかれこれ3年以上使っていますが、これといったトラブルもなく非常に快適。

 

0011

- [関連記事] NEXUS7 LTEが非常に良い。(2013.11.06)|まなぶろぐ。

現在IIJの最安プランは「3GB/972円/月」。ちなみにDMMは「1GB/518円/月」。さらに両者はスマホ用の専用アプリも出しており、手元で速度制御や使用容量のチェックが素早く行えるのも利便性に優れています。

今回ちょっと安かったんで追加で1枚衝動買いしてしまいましたが、しばらくは抜き挿しで使ってみようと思います。だったらどちらかの容量上げろよというご意見もごもっともで、実はあんまり意味無いんですけどね(笑)。

日本は島国なんで、2枚SIM端末なんかもあまり必要ないんです。

MVNOは値段がかなり安くなったのと、いまだ存在を知らない人もたくさんいることから、SIMフリー機やdocomo機と抱き合わせでプレゼントなんかしたら相当喜ばれるんじゃないでしょうか。

↓iPhone 6は現在4万円台(docomo版)。iPad mini 2ならもっと安い。

白ロムスマホの値段は、概ね「docomo>KDDI>softobank」の順でdocomoが一番高額です。

理由は、docomo版は国内利用に限りグローバル版(SIMフリー版)とほぼ同等の利用ができ、再利用しやすいから。KDDIは現在「マイネオSIM」のみで利用可。softbank版はガラクタ(笑)。要改造。安いからといって間違ってもsoftbank版を買わないよう注意を。

 

↓お買い求めの際は「SIMのサイズ」と「音声、データ、SMS」の選択を間違えないように。

MVNO