news

2016年振り返りツイート(国内編)。Twitterが発表。数字は嘘つかない。

001

これは某流行語大賞と違ってだれも文句言えません。だって事実だから。

 

スポンサーリンク

はい、今も昔も「バルス」です。ラピュタ一発で堂々一位(笑)。

歴代の流行語大賞をまとめてみた。神ってるって何?

 

002

そしてハッシュタグではポケモンGOを抑えてモンストが1位。ハッシュタグイベントが多かったのかな?

 

003

ゲーム部門。10位:スプラトゥーン(笑)。神ゲーは今年もまだまだ健在。しかし一番慌ててるのは任天堂じゃないのかな?(笑)

バトルしなイカ?とうとうスプラトゥーンのためにWii Uを買ってしまった。

 

004

アーティスト部門。

 

005

テクノロジー部門。1位はVR。Playstation VRの影響が大きいかもしれません。AIはあるがARはまだ圏外。一般認知度が比較的低めなことがわかります。ポケモンGOがあったので認知されてもおかしくないんですけどね。

- VR(バーチャルリアリティ)とAR(拡張現実)の違い | VRの基礎知識 [PANOPLAZA]
- レノボ6型スマホPHAB2 Proは本日発売、4万9800円。GoogleのAR技術Tangoを初搭載 - Engadget 日本版

 

- [twitter公式] 2016年振り返りツイート(国内編) | Twitter Blogs

↓リツイートランキングはこちら。ドラえもんの漫画は確かに驚いた。

-【2016年 トップ20 RTランキング(日本版】

 

そういえば、話が変わりますが「君の名は。」見ました。「秒速5センチメートル」は超えないだろうと思っていたが、並んだ、いや超えた?と言っていいほど良かった。近年見た映画では最も良かったです。

ジブリ映画やディズニー映画以外のアニメ作品が歴代の大ヒット映画の数字を“ごぼう抜き”していて止まらない様子は、当初誰も予想していなかった前代未聞の事態なだけあって、それだけ話題性を保っているということだろう。

-【最新版】君の名は。は何位?映画興行収入ランキング! - 芸能ニュース.jp

↑あ、昨日まで4位だと思ってましたが、いつの間に3位に浮上したんですね。

秒速5センチメートルは現在どこかで見られたような気がします。Amazonプライムビデオかな?

news