LINE news

飛ぶ鳥を落とすとはこのことを言う。NAVER、いやもとい、LINEの勢いに飲まれ込みつつあるニッポン。

写真は2011年6月、スタートアップ当初のLINE

これ、ちゃんとブログ書きたかったんですが、昨日今日と時間に追われて書けませんでした。と、今も書けないので今回はさりげなくリンクに逃げる方向で(笑)。

- [CNET JAPAN]新サービス発表会「LINE Showcase 2014 Feb.」が開催--会場の模様を時系列でお届け

なんだかんだめんどくさい場合は下の記事がよくまとまっていて、いつもながら良記事です。

- 業界に激震走る。本日のLINEの発表でネットの世界はどうかわる?

 

とりあえず、「LINEビジネスコネクト」は、軌道に乗ったら大革命。「LINE Call」は特に日本の三大通信企業を含めて危機到来。「LINE Creators Market」は、自分がもしも20代の頃だったら飛びついた(笑)。

いずれにしても、もう島国だけではやっていけない波がそこまで押し寄せている。携帯端末にしては、残念ながら日本はもう次々と白旗を上げて撤退している現状。

これから先絶対に必要なのは、ITスキルと英語だ。
英語かぁ、、、、、(ノーコメント)。

数年前に元陸上選手の為末さんがtwitterで確かこんなことを言っていた。「いずれITと英語はやらざるを得なくなる。だから嫌でも早めに飛びつく」(確かこんな内容)。

世界は早い。

全然関係ないですが、先日、日経新聞のデジタル版購読者が紙の購読者を上回ったそうだ。日経新聞は比較的高所得層が読む新聞。さすがに高い層はこの辺には敏感です。その記事を読んで、僕も慌ててデジタル版を申し込んでみた(遅い?)。

- SMATOOS, Be NATIVE! 代表 キム・ムンス氏 Facebook

もう何もかも早すぎてついてゆけぬㅠㅠ 少しでも風下に立つと一気に吹き飛ばされそう。朝起きてのtwitterとFeedlyは現在生命線だ。

- [関連記事] まなぶろぐ。SMATOOS JAPAN 本格スタート

 

LINE news