news

北海道新幹線開業。果たして使う?その利便性やいかに。

001

鈴井さん。
※2016.02.12 東武浅草駅にて

本日開業した北海道新幹線。東京からの所要時間、4時間2分。
さらに北海道と言っても札幌ではなく函館です。
さらに函館駅じゃなくて新函館北斗駅です(函館駅までは、はこだてライナー快速で約17分、各駅停車で約20分。車では30~40分)。

 

002

北海道はデカイというのを忘れてはいけません。函館から札幌までは、東京から名古屋くらいの距離があります。

一昔前の「茨城空港開港」を思い出すトリックも匂わせなくもないが、とうとう北海道まで繋がったということで、逆にホクレンさんのお悩みや、思いのほかの乗車率などは置いておいて、昨年の北陸新幹線同様に盛り上がりそうですね(2015年は、関東からの石川県への観光客数は80%増の450万人で、関西を逆転したらしい)。

- 北海道に新たな玄関 新幹線開業、観光ルート整備:日本経済新聞

- 『3.26』 北海道新幹線開業!変貌する『函館』の街がスゴイ!- NAVER まとめ

ただし問題は料金と時間。今や札幌へはLCCがバンバン飛んでます。飛行時間は約1時間20分程度で、安く行こうと思えば往復1万円前後で気軽に行ける場所になっています。うまくいけば往復で5000円台のチケットも買える。

これと比べちゃうと辛いのですが、電車は電車なりの楽しみもあり、何より陸路の強みは通信環境だと思います。4時間の移動でも一切「機内モード」にする必要もなく、仕事が続けられるとなれば需要は高いかもしれません。というよりむしろ肝はココじゃないかと。

北陸新幹線は結局この辺未整備のまま開業しちゃって大ブーイングを食らっていましたが、ここは真っ先にちゃんとすべきだと思いますね。オリンピックやる国なんですから。

 

003

一度は乗ってみたいグランクラス。

料金は、普通車の22,690円(片道)に比べて、かなり割高の38,280円(片道)。往復なんと76,560円だ!これはJALの国内線ファーストクラス(通常運賃+8,000円)を大幅に上回る運賃。

 

004

さてあなたならどちらを選ぶ?
(画像は3月26日の日経新聞、地域経済北海道より)

 

news