Apple iPod

新型iPod Touch(6th)が素晴らしすぎた。スーパーサブ機再来。

001

iPhone 5sの保護フィルムが余ってたので、貼ったらこんなんなりましたけど何か?。写真ではあえて強調して見せてますが、実際は全く目立たず、フロントカメラも使わないからこれでいいんです(笑)。

今回2012年の5thからの買い替えで、予想通りぶっ飛び速度アップで全くの別物に生まれ変わってました。何をするにもサックサクで、iPhone 6とほぼ同じ。もうiPhone 5sは過去のものになっちゃった感ありますね。

今年は、大きさを4インチに戻した「iPhone 6s」が出るか出ないかという噂が出ていましたが(現在は出ない方向のようで、かつ僕も反対派)、もう4インチはTouchだけで良いんじゃないでしょうか。

- [関連記事] iPhone 6 miniって何ですか?出ちゃうのホントに?(2014.12.29)|まなぶろぐ。

iPhone 6や6 Plusが大きくて使いにくいという方には、是非「手帳型ケース」をおすすめします。フタを開いて本体とフタの間に人差し指を入れて使うとあら不思議、めっちゃくちゃ安定します。かつ握っていないので、親指がどこまでも届くようになります(6 Plusは未確認)。

- [関連記事] iPhone 6を手帳ケースに入れたらスゲー便利になったというお話。おすすめのケース。(2015.04.15)|まなぶろぐ。

 

002

いきなり話が脱線しましたが、やっぱりサブ機もiOSにすべきだというのを再認識。中身はiPhoneと全く同じにしてあるので同じように使え、写真や音楽などのデータ類も常にiCloudで同期してるので同じ。メールもIMAPなので完全同期。

- [関連記事] メール受信方式は、POPとIMAP、どっちが便利?(2014.02.17)|まなぶろぐ。

 

003

電話は、かかってくればTouchも鳴るのでTouchで出ても問題なし(同じネットワーク内にいれば、iPhone以外の全てはFacetimeを通して電話が鳴ります。Touchはスピーカーが下にしかないので、ちょっと話しにくいんだけど…)。

外出時も常時Bluetoothデザリング状態なので、今の時代はSIMがなくても即戦です。やっぱり素晴らしいです、Touch。

 

あえて2点ほど不便な点をあげるなら

004

1)Touch ID(指紋認証)がついていない。

iPhone 5sから実装された、ホームボタンにあるリングです。おかげで今はパスコードを入れる必要がなくなったんですが、Touchには非実装。もちろん、iPhone 5以前は当たり前のようにパスコードを打っていたのですが、人間の慣れとは怖いもので、現在はその習慣がなくなり、無意識に立ち上げると混乱する時があります。

2)LINE

LINEは一つのアカウントを2つ以上の端末で使うことはできません(PCとiPad除く)。iMessage経由なら全く不都合ないのですが、今はメッセンジャーの9割がLINEで来ます。LINEの勢力がどれほどかというのもわかりますね。

- [関連記事] 2つ目のLINEアカウントを取ってみた。(2014.02.13)|まなぶろぐ。

LINEだけは、Apple Watchで通知を確認したら、iPhoneかiPadを開くしかなさそうです。

 

005

ところで、iOS8.4から始まったApple Musicがもう神すぎて、気になった曲は片っ端からライブラリにぶち込んでます。例えるなら、タワーレコードに行って好きなもんを好きなだけ持ってっていい状態。時代が変わった感じ、あります。

さらにこれもiCloudで他の端末とも同期。Bluetoothなので何にでも飛ばせます。もちろんカーオーディオもOK。こうなると、ちゃんとしたBluetoothスピーカーも欲しくなってきますね。

 

- [関連記事] Apple Musicがすごかった。3ヶ月無料体験のやり方。iOS 8.4へアップデート。(2015.07.04)|まなぶろぐ。

Apple Musicは3ヶ月の無料体験が終わると月980円。現在は継続して利用する方向です。

 

006

確かにこうなるとiPod nanoはいらなくなりました。今までの「PCに繋いで曲を入れる」という作業は、もうやってられないでしょう。

 

しかし熱いですね今日は(´д`;;

 

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

Apple iPod