Apple diary iMac iOS

    【解決】同期セッションを終了できなかったため同期できませんでした。 MacのiTunesとiPad Pro。

    iTunesと同期する際に、数ヶ月前からiPad Proのみたまに出るようになったエラー。

     

    スポンサーリンク

    このエラーの後に必ず「このコンピューターが認証されていない」的なメッセージが出て、iTunes上の「アカウント>認証>このコンピューターを認証」をするんですが、毎回「すでに認証されてます」と(笑)。で、そのループ(笑)。

    自分の場合、PC内で整理している全ての写真(十数年分/数万枚)を同期してるんですが、日付で分けたフォルダが何個もあって、その場しのぎの回避方法は、幾つかのフォルダのチェックを外して「変更アリ」の状態で同期をかけるとうまくいってました。

    逆に言えば、変更がない状態で同期をかけると必ず出たエラーということです。

    今までなんとなく使えちゃってたので見て見ぬふりをしてきましたが、今回対策してみることに。

    検索をかけると、「Lockdown」フォルダ内のデータを削除すれば良い的な意見が多かったので実施。

     

    Lockdownフォルダの場所

    1:Finderの上メニュー「移動>フォルダへ移動」を選択

    2:/var/db/lockdown と入力してリターン


    ※フォルダにアクセス権がなくアクセスが弾かれた場合は、ひとまず「/var」だけ打って、db→lockdownと自力で辿り着き、lockdownフォルダを右クリックして「情報を見る」からアクセス権を与えてやってください。

     

    3:lockdownフォルダ内の全てを取り出す(任意の場所に移動。ゴミ箱でもOK)

    4:iTunesを起動して同期を試す

    私の場合はこれでうまくいきました。

    エラーが出るようになった原因ははっきりとわかりませんが、途中でクラッシュしたり、途中でケーブルを抜いたり、予期せぬ終了などがあった場合は、Time Machineなんかもそうですが変なスタンプが打たれて不具合が出やすいので、恐らくそれっぽいんじゃないかと思いますね。

     

    iOSのバックアップはiTunesがオススメ

    最近はクラウド技術が優れてきて、iPhoneやiPadのバックアップもiCloudでという方が増えておりますが、Appleが無料で用意した5GBはすぐいっぱいになっちゃうのと、復元時にそれなりの通信量と時間が必要となります。

    容量無限(PC次第)と、何よりもデータが手元にある安心感から、私はiTunesのバックアップをオススメしております。

     

    おまけ

    (やべぇ、iPod Touch半年以上もバックアップとってねぇぇぇぇxぇ)

    ちなみにMacの場合、iTunesでバックアップされたデータの保存場所は以下です。PCを買い替えたり初期化する際は、このバックアップをここから引き継ぐも捨てるも自由。

    ユーザー/(ユーザー名)/ライブラリ/Application Support/MobileSync/Backup

    ※通常、ユーザー名内のライブラリは非表示になっているので、ライブラリにダイレクトで飛びたい場合は、Finderの上メニューの「移動」を「オプションキーを押しながらプルダウン」すると「ライブラリ」が現れます。

    実は昨日、Macを初期化して全てクリーンインストールを行ったので、念のため保存場所を確認しておきました。

    やっぱり完全初期化は気持ちがいいです。PCは常に完全初期化ができるよう、普段からそれを意識して使うのが良いですね。突然原因不明で壊れたりしますから。

     

    にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

    Apple diary iMac iOS