diary

    テレビを持たない現代人。11年前のワンセグが役に立つとは思わなかった。

    スミマセン、少し盛りました。さすがにテレビはあります。

    でも、昔みたいに全ての部屋には置いていなく、今の作業部屋にももう置いていないのです。

     

    スポンサーリンク

    ただ、オリンピックはちょっと気になりますよね。オリンピックのたびに、いつも小さいテレビを買おうかと考えてはやめ、考えてはやめ。結局、ロンドン、ソチ、リオはやり過ごしました。

    で、なんとなく11年前のワンセグケータイに電源を入れてみたら、普通に写ったという、今回はそれだけのお話。その発想はなかったよ。

     

    今や素人さんが撮ったYoutube動画のほうがよっぽどキレイですが(笑)。

     

    現代の、iPhoneユーザーはもうテレビとは無縁です。こういうの、なんだか新鮮ですね。たまにはテレビも良いもんです。

    ピョンチャン期間中はよろしくです。

    という、それだけのお話でした。

     

    、、、では流石に終われないので、個人的に考えるテレビの良いところと悪いところを思いつくままに書いてみたい。

     

    良いところ

    ・多くの人が携わってしっかりと起承転結を考えて編集されているので、ちゃんと見れば面白い。はず。
    ・オリンピックなどのLIVE中継は最強。
    ・なんだかんだ言ってもまだ影響力は強い。

     

    悪いところ

    ・見たいときに見られない。録画とか、もうやってらんない。
    ・強制的にCMを見せられる(見せるために工夫されているのもウザい)。
    ・じっと座って見られる時代ではなくなった。それなら他のことやりたい。

     

    よく言われる、「テレビが面白くなくなった」というのは賛成しない。間違いなく今も昔も面白いと思う。ただ、それを蹴ってまで他にやりたいことが多くなったというのがテレビ離れの原因だと思う。

     

    以上、無理して絞り出しても何にも面白くなりませんね(笑)。

    どっちにしろお粗末記事。

     

    ↓ワンセグは、5年前にも似たようなこと書いていました(笑)。

    W52SH ガラケー

     

    ↓まだフィルムが売ってるみたいです。W52SH、iPhone出るまでは最強だと思っていました。

    にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

    diary