Apple

iPodがなくなる説。

えっ…iPodなくなっちゃうの…?(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2014/01/ipod_series.html

写真は全然関係ない(関係なくはないか?)、初めて買ったiPod nano。韓国版。昔の写真ひっくり返してきました。2009年はウォン安になりたてなこともあって、韓国Appleが一時的にすごく安く買えた。

昨年、iPod Touch 6thに密かに期待をしたいてのですが、iPod関連は結局、2013年の新型は出ませんでした。その代わりじゃないですが、iPhoneが5S、5Cと2機種発表されたんですね。

そのうち一つの5Cは、売れなくて早くも一括0円が出回っているらしいですが、次期iPhone6もすでに2種類が発売されるとのリークもあります。これを見て個人的に思うのは「そうじゃないんだよなぁ」。

色の選択ぐらいならまだしも、買う側が選択する余地のない、自信を持って発売される一つを買いたいのだ。No.1だけ売って欲しい。黙ってそれを買うから。

「これもあれもあるのでお好きな方を」、と言われても。買う側に選択の余地を与えるのは、発信側に自信がなくなったことの表れじゃないか。

 

話を戻して。
まだ決まったわけではないですが、何かがなくなるのは寂しいですね。少なくともiPod Touchは残して欲しいです。これ、SIMフリーで出てきたらiPhoneやめてもいいくらいの代物なんだけどなぁ。
(写真は2010、仁川空港。Touchは3rd)

 

特に5thは「軽くて薄くてiPhone4S並のパフォーマンス」という点で、個人的にAppleの最高傑作だと思っています。

 

Apple