diary

M-1グランプリ2016で出てきた単語がわからなかったので調べてみた。東京ダイナマイト敗者復活ならず。

001

昨日、YoutubeでM-1の敗者復活事前投票を見ていて、「?」が10個くらいついた単語が出てきたので調べてみた。ちなみに個人的推しはメイプル超合金と東京ダイナマイトだった。

 

スポンサーリンク

先日の流行語大賞じゃないけど、それは果たしてみんなが知っている単語だったのか?会場は爆笑が起きてたのできっとそうだろう。

東京ダイナマイトの、

「グランブルーファンタジー」
「媚びを売るな!」

の部分。

これはファーストラウンドでハライチが「RPG」という単語を出して審査員に「RPGを知らん人が見たらどう思うかやな」と突っ込まれてたが、それを遥かに超えるポテンシャルだと思う(笑)。

【グランブルーファンタジー】
2014年3月10日、ブラウザ版で配信開始。続く5月1日、アプリ版とGoogle Chrome版が開始。

なるほど、ゲーム名だったってことはわかった。

→2016年3月、登録者数1000万人突破。この時点でまだ国民の一ケタ台。
→2016年7月、登録者数1200万人突破。4ヶ月で20%の増加率。
→2016年9月、1300万人には届いてなかったらしく、若干鈍化傾向にあるが、ここで少なくとも国民のほぼ10%の認知率に届いたことがわかる。

トップセールスアプリ人気ランキング↓
2016/12/05 12:15【速報】

1位:モンスターストライク
2位:パズル&ドラゴンズ
3位:ディズニー ツムツム
4位:Fate/Grand Order
5位:アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
6位:実況パワフルプロ野球
7位:オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】
8位:THE KING OF FIGHTERS '98UM OL
9位:戦国炎舞 -KIZNA-
10位:剣と魔法のログレス

トップ10を見ても、この時点で私は4位以降はほとんど知らない状態。聞いたことないものも多数。

…47位:グランブルーファンタジー

これじゃなおさら…(笑)。

 

002

過去4ヶ月を見ても、比較的上位には位置してはいるが…。これで漫才のネタに使うのは少々苦しいのではないか?

ただ、テレビCMは2015年から今も放送中らしい。しかしこの間も書いたように、もうテレビCMだけじゃ認知されない時代。そんな中、こんな一文を発見↓

Cygamesが協賛している「M-1グランプリ」・「THE MANZAI」・「R-1ぐらんぷり」各番組内限定で、番組出演のお笑い芸人とのコラボCMを放送した。

グランブルーファンタジー - Wikipedia

 

これか!

これで「媚びを売るな」のツッコミも輪郭がハッキリ出てくる。ということは、「お笑い好きの方々は知ってる率が高かったので会場では笑いが起きた」というまとめで今回は早々と締めます。

これでは確かに「テレビで見ていない人」はわからないわけだ(笑)。

ちなみに、現在Amazonプライムで過去のM-1(2016除く)が全て見られまよ。お笑い好きはチェック。

 

diary