Apple diary iPhone

今までのiPhoneの売り買いをまとめてみた。iPhoneは資産です。大事に扱いましょう。

↑ iPhone 4s(16GB)[au版]
[買]2011.09.11 / [売]2012.10.15(400日使用)
[買]51,360円 / [売]22,500円(差額▲28,860円)

まぁ、携帯屋で買ったSIMロック機はこんなもんでしょう。しかしiPhoneも昔は安かった。

 

スポンサーリンク

ちなみに、売りは今も昔も全てオークションです。

 

↑ iPhone 5(32GB)[au版]
[買]2012.09.21 / [売]2014.11.04(1140日使用)
[買]72,000円 / [売]20,500円(差額▲51,500円)

5は少し使いすぎました。当時いろいろ諸事情もありまして、後に買った5sと2台持ちしていた頃です。結局ほとんど使わなかったので、早く手放しとけばもう1〜2万UPは見込めたかなと。

ただこの時はauがちょっとやらかしまして(笑)、端末代金はほぼ無料にしてもらってたので実際は購入時に72,000円も払っていません。詳しくは下↓

- [関連記事] スマートバリューに入れない?お話。(2013.11.23)|まなぶろぐ。

 

↑ iPhone 5s(64GB)[Apple 国内SIMフリー版]
[買]2014.03.27 / [売]2014.11.21(239日使用)
[買]91,800円 / [売]82,000円(差額▲10,800円)

いよいよAppleがオフィシャルでSIMフリー機を発売し始め、このときからSIMフリー機に完全シフト。この半年後に携帯契約も辞めます。

しかしこの売値は正直びっくりしました。使用頻度も8ヶ月と短かったんですが、82,000円で売れて、いきなりSIMフリー機の力を見せつけられることに。同時期に、5sの「64GB」のみが販売終了したのも若干プレミアがついて影響した感じです。

 

↑ iPhone 6(64GB)[Apple 国内SIMフリー版]
[買]2014.09.19 / [売]2015.09.29(375日使用)
[買]79,800円 / [売]63,000円(差額▲16,800円)

5sを82,000円で売って、79,800円で6を買いました。またこのときもすごかったですね。1年使用して63,000円が戻りました。為替の影響がもろに響いて、してやったり(笑)。

 

↑ iPhone 6s Plus(64GB)[Apple 国内SIMフリー版]
[買]2015.09.12 / [売]2016.09.16(370日使用)
[買]110,800円 / [売]61,025円(差額▲49,775円)

いよいよ10万を超えて購入したiPhone。はい、これはもれなく「減価償却資産」扱いにさせられた思い出の品。

で、売値は前回の真逆。11万で買ったのに、6万円ちょっとにしかならなかったという。なにしろ円安が大きく響いた時。なんだか株に似てるな、iPhone。上がることはないけどね。

 

 

iPhone 6s Plusから7Plusへ #iphone7

Manabu Suzukiさん(@manabujp)がシェアした投稿 -

↑ iPhone 7 Plus(128GB)[Apple 国内SIMフリー版]
[買]2016.09.16(使用中)
[買]96,800円(使用中)

恐らくこれも、来年9月時点で6万円以上の値段はつくんではないかといったところです。大きな円高になれば7万円も超えるかもしれません。

以上、iPhoneもiPadもMacbookも、Apple製品は基本的に値崩れしにくい製品です。大事に使って上手に運用しましょう。

 

Apple diary iPhone