iPhone

iPhone 6を手帳ケースに入れたらスゲー便利になったというお話。おすすめのケース。

002

今までスマホ類は100%透明ハードケース派だったんですが、この度Apple Watchを購入することになり、これから通知関係はこいつに任せれば良いということで、初めて手帳ケースを買ってみたら想像以上に便利だったというお話。

- [関連記事] Apple Watchを試着した感想。Apple Storeにて。(2015.04.11)|まなぶろぐ。

まずは買ったケースが当たりでした。

これ現在Amazonで1,836円です。1800円とは思えない質感と、丈夫そうなしっかりした作り。で、今回初めて手帳ケースに変えてみて、何がどう変わったかは以下のとおり。

1)新鮮
そのまんま。新鮮です(笑)。意味もなく開いたり閉じたりしてます。また、滑って落としそうになることが減るような気がしますね。フタを後ろまで開いて、本体との間に人差し指を入れるとかなり安定。片手操作でも落としにくくなったと思います。

2)保護力が増してそう
角は余裕を持って皮で覆われることになるので、最悪落とした場合でも保護力は強そう(未確認)。いや、少なからず確実にクッションになるので、ハードケースよりは良くなっていると思います。

3)液晶保護フィルムいらず
iPhone 6から液晶保護フィルムを貼らなくなったのですが、フタがあるので多少がさつに扱ってもOK。

4)思ったよりかさばらなかった
全体を覆ってさらに角にスペースができるので、一回り大きくなる覚悟をしていましたが、それをほとんど感じさせず。

5)iPhone with Suicaが神だった

世のiPhoneユーザーよ、「おさいふケータイ」って知ってますか?(笑)。なんでもこれをNFCにかざすと決算できるというすぐれものらしいのですよ(iPhoneを分解して中にSuicaのICチップ組み込んだ強者もいるらしい)。

で、手帳ケースのフタの裏にSuicaを入れると、はい「プチおさいふケータイ」の出来上がり。いちいちカバンからSuicaを出さなくて良くなり、そのあまりの便利さに、今までどれだけ損していたんだという気持ちになりました。

iPhone 6からはNFC搭載になっていますが、規格的にまだ日本では実用性がないんです。
- [関連記事] iPhone 6のNFCでおさいふケータイになるのか。Felicaには未対応っぽいぞ。(2014.09.12)|まなぶろぐ。

 

006

最初は、カードを入れるとフタがかさばって閉まりにくくなるんじゃないかという不安もありましたが、これがまたうまくできてるというか、iPhoneを固定しているプラスティック部分が、ちょうどカード分の高さのスペースを作ってくれているといいますか、要するにフタはピタッと閉まるんです。

またこの製品、背面のリンゴマーク部分がくり抜かれている「窓付き」もあるので購入時は注意してください(僕は窓なしを購入)。

いずれにしても良い買い物でした。

もう一つ迷った手帳ケースはこちら↓

Shieldon iPhone 6 ケース 手帳型 4.7インチ用 本革ケース/カバー 財布型 カードポケット・スタンド機能付き マグネット式 レトロブラウン

こちらはスタンド機能もあり、Amazonで評価が高かったです。

 


iPhone