iPhone

iPhone 5S 国内版SIMフリー機を購入 [その2] 指紋認証はすごかった。自分的裏ワザ(?)付き。

001

世間より半年遅れでiPhone 5Sを全力で紹介している、どうも僕です。

 

002

今回は指紋認証登録。これ、量販店のデモ機では体験できなかったので実は初体験となります。

 

003

登録できる指紋は5つまで。

僕の場合はほとんどどちらかの親指で押すため、まずは両手の親指を登録。

そして、さらに親指の感度を良くするため、両手親指を再登録(笑)。指紋4つ分を両手の親指にしてみた。

実は最初あまり感度が良くない感じがあったものの、これでかなり感度が良くなりました。とっさに考えた自分的裏ワザ(?)ですが、意外と使えるかもしれません。あと一本は、、、足の親指にでもしておこうか(笑)。

実際に使ってみて、確かにこれはとても便利だと感じました。ホームボタンで立ち上げ、そのままホームボタンに触れておけばロックが解除されます。素晴らしいです。

ただし慣れというものは怖いもので、今はまだそれを意識せずに立ち上げようとすると、無意識に右にスライドしてパスコードを打ち込んでいます(笑)。

iPhone 5S以外のiOS機器がまだ指紋認証に対応していないというのも混乱させる原因になりますね。早めに全ての機器がこれに統一されることを願います。

その他、この指紋認証については面白い記事がいくつかありましたので下にリンク貼っておきます。

- [Touch Lab] iPhone 5sの指紋認証「Touch ID」の認識率をアップさせる方法
- [ガジェット速報] 30本指まで登録可能!iPhone 5sの指紋認証を快適にする裏ワザ

次回はauのLTE帯域について。

 

iPhone