Android Xparia Z3

Xperia Z3 Tablet Compactを買ってみた【その3】。設定編。

001

さて、目的が風呂専用機だったので、本体の設定が後回しになってしまいました。

まず、付属品はUSBケーブルとUSBコンセントのみ。

タブレットなのでしょうがないけど、とりあえずこれWalkmanでもあり、ハイレゾも売りにしていることもあるので、もう5000円足しても良いからSONYのイヤホンは欲しかったかなぁ。ということで実際に中身を見ていきます。

 

002-1

まず立ち上げるとこんな感じです(スクリーンショットを撮り忘れたのでデフォルト画像をお借りしました)。

さて、お約束のメーカーカスタマイズ画面ですね。いきなりわけわかりません。Google Nowは??

 

Google Nowはどこだ?

002-2

いまのところ、AndroidがiOSと完全に差別化できているのがこのGoogle Now。GPSからの天気予報や、検索からの関連記事の表示はとても優秀で、どこに行ってもまずはこれを見るというのが習慣化しています。

でもどこをいじってもこのGoogle Nowにたどり着けません(なんじゃこりゃ)。Androidはホームをカスタマイズできるので、早速「設定>ホーム」に行って「Google Nowランチャー」を選択(なければダウンロード)。

 

003

とりあえずこれで純正のAndroidっぽくなりました。アプリはGoogleアカウント同期で勝手に入ってきます。そして画面を右にフリックするとGoogle Now。やっぱりAndroidはこれですね。でもよく見るとアイコンもいろいろ変えられちゃってて、カメラのアイコンはSONYのミラーレスっぽくなってたりします(笑)。

一応Androidは4.4だけど、メーカーにいじられちゃってるのでGoogle純正のレンズぼかしはないかな?(未確認)

- [関連記事] [Android4.4] Googleカメラがアップデートされました(2014.04.21)|まなぶろぐ。

また、もうすでにAndroidは5.0に慣れてしまっているので、UIのデザインなど、4.4ではどうしても古い印象を受けてしまうのは仕方ありません(Androidは、5.0からGoogleマテリアルデザインを採用)。操作感も随分違います。感想としては、元々風呂用として購入したので、「防水」、以上。といった感じでした。

- [関連記事] Googleの新しいデザインガイドライン、Material Designのテンプレートダウンロード(2014.06.29)|まなぶろぐ。

 

004

ちなみにこちらが現在最新のAndroid(Android 5.0のNexus 5)。

個人的に今は「Googleについてゆけ」がテーマなので、やはりメーカーが中身をいじったOSは最新を保てないというのが痛いです。いくら新製品であっても、世界的に半年〜1年遅れのものになっちゃいます。Nexus 9が防水だったら間違いなくNexusの方を買ってました。

 

その他は、純粋にSONYが好きな人、またはハイレゾ対応なので音楽鑑賞を重視するなら選択しても良いかなと思いましたが、これで音楽を本気で聞くか?という疑問も残ります。

でも確かに「Walkman」の音質は、iPodが逆立ちしても勝てないほど、素人が聴いても良い。以前ハッキリと体感しました。これがAppleにないSONYの強さじゃないかと。

- [関連記事] NW-Z1060 ウォークマン(2013.01.06)|旧まなぶろぐ。

↓なんて思っていたら、昨日日経新聞で速報が出てましたよ。

- [参考] ソニー、12万円のウォークマン ハイレゾ対応(2015.01.15 日経新聞)

そうそう、こういうのアリだと思います。

 

- [関連記事] Xperia Z3 Tablet Compactを買ってみた【その1】。これでお風呂も怖くない?
- [関連記事] Xperia Z3 Tablet Compactを買ってみた【その2】。お風呂へGO!
- [関連記事] Xperia Z3 Tablet Compactを買ってみた【その4】。満足度はいかに?

 

Android Xparia Z3